マインドストーム

LEGO 【マインドストーム 教育版】お披露目!

Pocket

この記事は、LEGOマインドストーム教育版(EDUCATION VERSION)を

開封し、ざっくりお披露目するために投稿したものです。

LEGOマインドストームはかなりの歴史があります。ロボット プログラミングの草分けともいえます。

ただし、2021年で製販終了とのことです。

今後主体はWE DO 2.0となります。

徐々に、ブロックを組み立ててロボットにしていきます。

「千里の道も一歩から」です。

マインドストーム教育版の箱の正面図

ロボット組立て前に部品を小分けする皿と諸部品その1

ロボット部品の斜視図一覧その1

ロボット部品の斜視図一覧その2と諸部品その2

開封した感想

(1)かなりの部品点数がある。
(2)部品が思ったよりも小さいものがある。おそらく小さい頃遊んでいたLEGOブロックの思い出とは違うから。
(3)仕分け用の皿、プレートがあるのはありがたい。
(4)日本語のマニュアルはまったくなし。別途入門書を参照する。またはググる。またはYouTube動画を観る。
(5)LEGOはおもちゃのLEGOからこのようなメカトロニクスのLEGOで会社が立ち直った理由が分かるほど圧倒された。
(6)開封して「やる気」がホンマに出てきた(笑)。

ロボット村_管理人
マイクロビットと並行してマインドストームもやるぞーーー!
あんまり無理せんでよかとよ。一歩ずつ進みましょう!
ロボ次郎
ロボット村_管理人
そうでね!じっくり行きますね!



  • この記事を書いた人

NEMOYAN

1961年生。普通高校を理由あって4年で卒業。予備校で一浪して1981年早稲田大学理工学部に合格。大卒後メーカ技術者および知財技術者を経て個別学習塾勤務。そのあと「根本義塾」を開設し数学のオンライン個人指導。現在は西東京市で大学受験をする高校生向けにコンサルタント。主に数学と英語について勉強方法のご相談を受け付けて回答。2020年からロボット プログラミングについて初心者・シニア向けにブログ投稿始動。西東京市でロボット プログラミングのもくもく会を開催予定。

-マインドストーム