SONY toioトイオ

【幅広い, 年齢・レベルに対応】SONY ロボット プログラミング【toio】トイオ

Pocket

toio (トイオ)

SONY社が,

ブロック型ロボット プログラミング玩具、 ブロック型ロボット プログラミング教材のKOOVの次に出した玩具ロボット プログラミング、教育ロボット プログラミングです。

KOOVはレゴのようなロボット プログラミングです。

toioは、 基本の段階では、学研の「はじめてのプログラミングカー」 の遊び方とたいへん似ています。

「はじめてセット」では、分厚い絵本があります。

分厚い絵本をめくるとロボットを動かす道があるカラフルなアニメの絵が描かれています。

絵本は、相当充実しています。すべて終えるのに一ヶ月は最低かかるでしょう。焦る必要はありませんが・・・。

プログラムの基本的な考え方は
  • 逐次(ひとつずつの命令でひとつずつロボットを動作させること)
  • 繰り返し(ロボットが同じ動作をするところは同じプログラムにしてその同じプログラムを繰り返し使って効率的にロボットを動作させること)
  • 判断(たちどまり、プログラムが問いかける疑問に「はい」YES, 「いいえ」NO; を判断し、次にロボットが進む方向を決めること)

です。

  • スタートからゴールまでどのようにプログラムすればよいか毎回考えてカードを並べ替えます。
  • 並べ替えたカードを直方体のロボットに読み込めせます。
  • 初めは基本問題で、直線状の道を直方体のロボットを走らせゴールインまで。
  • しかし応用問題がつぎつぎと出てきます。例えば途中からグニャグニャ曲がっていたり、氷のところがあって滑ってしまうことろをクリアしてゴールイン!といったような色々なしかけがあります。

toioの充実した絵本の問題を最後まで完了するとプログラムの基本的な考え方が分かってきます。

3歳のお子さん向けとして、本ホームページのブログ【3歳向け】ロボットカーで学研の「はじめてのプログラミングカー」 を紹介ました。

このtoioは 「はじめてのプログラミングカー」 と遊び方が非常に似ています。

購入・開封し説明書を読むと、十分に3歳のお子さんから遊ぶことができます。

toioもパソコン、タブレット、スマフォが不要で、toio、特に 「GO GO ロボット プログラミング」 を購入すれば十分です。次の画像をクリックして御覧ください。

「 3歳のお子さん向けとして、本ホームページのブログ【3歳向け】ロボットカーで学研の「はじめてのプログラミングカー」 を紹介しましたけれども、 価格は「はじめてのプログラミングカー」 の4倍以上です。

しかし充電できる電池と充電装置もありかつ絵本の充実さを考えると、

SONY toio のバリューパックである「GO GO ロボット プログラミング」を最初から買ってもいいかもしれません。あとあともっと実力がついときは、実はパソコンまたはタブレットでロボットカーに命令を出して動かすことができるようになっています。

下の公式YOUTUBE番組を見たら、最初から欲しくなってしまうと思います。

特に【小学校低学年のお子さん】には、SONY社の 「GO GO ロボット プログラミング」 の方が向いています。さらに別の方法で或いはレベルを高くして、遊びたい、学びたいならば、オプション・拡張できる製品やプログラミング言語での学習がさらに用意されています。

SONY社の 「GO GO ロボット プログラミング 」はイチオシです。

公式のtoioYouTube番組デス!

公式のtoioサイトはこちらをクリックしてご覧ください!

LEGOは小学後高学年、中学生、高校生、大学生、さらには大人まで楽しめるけれども、説明書がそれほど詳しくなく良き指導者や余裕があればロボット学校に通って習わないと少し厳しいです。一方、このtoio は3歳から小学校3,4年までのお子さんに最適です。さらにはプログラミング言語でPCから操作もできるため高校生にこのtoioで十分です! 実際に購入しましたが、SONYさんはtoioでロボット プログラミング玩具、ロボット プログラミング教材で世界に向けて「真剣勝負」しているという印象です。

  • この記事を書いた人

NEMOYAN

1961年生。普通高校を理由あって4年で卒業。予備校で一浪して1981年早稲田大学理工学部に合格。大卒後メーカ技術者および知財技術者を経て個別学習塾勤務。そのあと「根本義塾」を開設し数学のオンライン個人指導。現在は西東京市で大学受験をする高校生向けにコンサルタント。主に数学と英語について勉強方法のご相談を受け付けて回答。2020年からロボット プログラミングについて初心者・シニア向けにブログ投稿始動。西東京市でロボット プログラミングのもくもく会を開催予定。

-SONY toioトイオ